プロフィール

一級建築事務所 長田慶太建築要素

一級建築事務所 長田慶太建築要素 ホームページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 facebookページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 Instagramページへ

お盆休みも過ぎて、もうそろそろ、夏も終わりますね。

今年は、少しだけ、夏らしい夏を過ごせた気がします。

何年か振りに、花火を見ました。

子供の夏休み以来振り(もう何十年も前・・・)に、津島神社を渡って、お参りしました。

さすがに、子供連れが多く、少し、肩身が狭い気もしましたが、初めて、ちゃんと橋が架かった状態で、渡る経験ができました。

私の遥か遠い記憶では、普通の日に、親戚のおじさんや従妹たちと、両側の橋桁の部分をつたって渡る途中で、被っていた帽子が飛んでいき、めっちゃ怖かった思いをしたような・・・。

あと、一日、これも十何年振りくらいに、川で泳いだりしました。

こちらもやっぱり子供連れが多かったのですが、大人ばかりで行ったにも関わらず、みんなバーベキュー素人で、火起こしに苦労しました。

お隣のグループの方に、チャッカマンやら着火剤やらうちわを借りながら、それも含め、楽しい思い出になりました。

もう少し、暑い日が続きますが、体調に気をつけて、乗り切りましょう。

くまもと
 

 まだまだ納骨壇の追加設置が行われておりますが、

ひとつひとつに、納骨もされていっています。

8/7

供養の日がとり行われました。

副住職さんのご提案でアプローチにキャンドルでライトアップ
素敵な空間となりました。


建物が建った後、
お施主様が空間をたいせつにするために、
いろいろと工夫をされ、より良くしようとしている様子、
この建物はこれから長い時間を生きていくのだと実感できます。
 
タケマサ

ho:ho hair

「地域の中」の「塀の内」

 

香川県香川町。田園風景の残る田畑の中にポツリと計画された店舗併用住宅。

田畑を貫くように拡張されたばかりの交通量も多い幹線道路に面した敷地のため、店舗及び住宅においてのプライバシー性が求められた。それと同時に猫を閉じ込めずとも、逃げない家にしてほしいとの要望があったことも追記しておく。

この場合、安易に窓を配置しても、カーテンを閉め、開かずの光のためだけの機能しか持たないものになることは明らかであって…だからといって、塀で囲うのか…中庭なのか…という図案は早々に浮上するものであるが、本来のこの地域の家々が持つ大らかな外部環境とのつながり方が魅力的で…それと乖離しているように思えた。

そこで、敷地全体を囲う四角いロの字の塀を2つ。スケールダウンさせながら、少しづつ、ズラしていく。そのズレた隙間には、店舗・住宅それぞれの個別用途が生まれ、重なった部分はそれらの接点となる。その重なりをコンパクトに調整しながら、外部空間を広げていき…そこに小屋と呼べるスケールを担保しながらLDKとカット面をそっと置いた。

壁で囲まれた店舗と住宅ではあるが、ズレた2つの塀の隙間は用途を明確に分けつつも、地域のスケールの連続の中で…そこに広がる大らかな環境を内包した場所となったように思う。

(長田慶太)


 


 さぁ。

たぁ~んと、

モフってください。

 

※猫のグルグル音、猫のモフモフの手触りは、

心と身体に物理的に働きかけ、自律神経系を安静モードにし、

リラックスさせる効果があることが、最新の研究で明らかになった。

(嘘です。)

今日、美術館通りの現場に、おじゃましたところ、今年の梅雨が短かったにも関わらず、植栽たちが元気そうで、安心しました。

1階の芝生は、貼ったときから、元気そうでしたが、今は、けっこう、もさもさになっております。

想定外だったのが、夏ツタ。

植えたときは、けっこうか細くて、本当に根付くのか不安でしたが、今は、こんなに元気にのぼっています。

屋上の木に、セミの抜け殻がくっついていました。

もう、夏ですね。

熱中症とコロナに、気をつけて、今年の夏を乗り切りましょう。

くまもと

人材募集しています。ご興味のある方はお気軽にお声がけ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在、皆様のお力添えもあり、
ありがたいことにたくさんのプロジェクトに恵まれました。
「長田慶太建築要素」では、設計監理の補佐・及び・企画提案のできる人材を募集します。

設計経験者・資格者・

Vectorwrks、Illastrator、Photoshopを使える方を優遇させて頂きます。


-----------------------------------------
男女・年齢不問。
経験者・資格者優遇。
試用期間有(3ヵ月)
基本給 +交通費
    +住宅手当
    +資格手当
      +子供手当
      +長期就労手当
   臨時手当
      +担当物件手当有
      +社内コンペ賞与等手当有

詳しい給与詳細・保険等については、職安にてお問い合わせください。
さらに詳細は面接にて。
-----------------------------------------
興味のある方は、
HP内Mailもしくは電話:087-834-3489 (担当:永島)
または職安にお問い合わせください。
-----------------------------------------  

猫がいますが。。。ご了承願います。

 サニーサイドにて。

西日対策として、

暖簾と簾のロールスクリーンを設置しました。

なんだか、、、

最初からあったかのようにしっくりきます。

とても、サニーサイドらしい。


 そして、

とうとうヤギさんが。。!

柴犬くらいのちいさなちいさなヤギさんです。

。。。かわいい。。。。。。

こんだけ可愛くて人懐こいヤギさんがいたら、会いに行っちゃいますね。



先日、福岡に行ってきました。

アクロス福岡!

都会のぐりんど!

御年26年の緑化は大迫力でした。。。。。!



ウチノ

 はい。

今回も開催されました。

「#10分選手権」~パチパチパチ

結構みんなドッキドキです・・・

それはお題が直前に所長のKIMAGUREできまるから。。。

今回は「トラック」

もちろん、今回も見てはいけません。

自分の心の中のトラックを各々10分で書きます。


△長田作…軽トラ感パナい。細かい部分までちゃんとかけてるわ。。。
△永島作…えっと、、大型車?な感じですが、フォルムが◎
△内野作…う〇こ作品
△熊本作…ひよこトラック(2輪車)


言わずもがな。

優勝は所長です。

そりゃ、そーだ。

 

サービスで。

熊本画伯のパンダを。

タイトルは「虚無」


 

 

ウチノ

 納骨堂の中に設置する納骨壇も設計させていただきました。

サイズ、オプションとお客様に自由に選択いただけるものにしています。

 注文が入り、どんどんと納骨壇が並んでいきます。

夜になると、また表情が変わります。
組子をとおし、灯篭のような柔らかい光が灯されます。
神聖な空間ができました。

タケマサ

事務所で「10分スケッチ選手権」やっております。

事の始まりは熊本さんのスケッチ問題。

なんとか上手くなりたいと、一日一絵描くことから始まりました。

それが、

なんとも、

言えない、

味のある、

絵です。

下手ではないんです!でも、、なんとも味のある、、、(言葉を選ぶ)

ということで毎週金曜日で事務所内で絵を描こうではないかと。

それをインスタで投票形式にしようではないかと。

はい。

第一回目は脚立。

△長田…悔しいが、、、一番リアル。
△ウチノ…うん。上手!(自画自賛)
△クマモト…木製!?
△永島…バランス悪くない!?

 

そうです。

この戦いは相手を褒めるのではなく、貶しあう醜い戦いなのです。

多分みんな自分が一番だぜって思っているはず。(熊本さんは分かりません。)

ということで。

社外の皆様に一番を選んでいただこうということで。


「10分スケッチ選手権」、投票宜しくです。 

次回(既に終わった)軽トラスケッチは恐ろしくやばい戦いです。


追記:

この戦い、私が優勝ですー!いえい!

| | 次のページへ

ページの先頭へ