プロフィール

一級建築事務所 長田慶太建築要素

一級建築事務所 長田慶太建築要素 ホームページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 facebookページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 Instagramページへ

DNA代表の柳沢さん、SUNNYSIDE代表 の多田さん、所長の3者で鼎談。

ここで話した内容は、形になって、みなさんにお披露目できるかと。

SUNNYSIDE FIELDsの名前の由来、多田さんの今の考え方に至るまでの生い立ち、

多田さんのどんな想いを拾って、柳沢さん、長田がカタチにしていっているか。

話の中で、出た言葉で、

「直観で決める人は幸せになる。自分の自信や考え続けていたことが直観になる。」

なるほどなあ、と深く同意。


ウチノ





(photo by 秋吉直樹)
 

いつも素敵な写真を撮ってくれるSUNNYSIDE FIELDsの秋吉さんから写真をお借りしました。

いつもありがとうございます!

 先日、「sunny side fields」の外構の打ち合わせを行いました。

広い敷地の中で、トイレ棟を設置・・・

浄化槽からそのまま水路へ排水するのではなく、

バイオジオフィルター(植物や微生物など自然の力を使った水質浄化システム)

ビオトープ

水田

とつながり、そして循環させることで、きれいな水ができ、

まわりの植物や田畑に利用することで、豊かで永続的なシステムを

構築していきます。

外構については、新たな試みでもあるため、

国内外でご活躍されているパーマカルチャーデザイナー

ソイルデザイン代表 四井 真治 様

と一緒に打ち合わせしながら進めています。

リモート会議3回目の風景

 

人と自然に豊かさをもたらす持続可能な仕組みを社会に発信できる場

完成が楽しみです。


タケマサ




 

本日、

発泡型枠

削り工事。

 





これが円形のキッチンカウンターになります。

おおお。楽しみ。

 

ちなみにスロープのスタイロ削り型枠。


こんな仕上がりに。
かっこいー。




 事務所のロゴが新しくなり、

事務所のヘルメットが新しくなり。

次は事務所の作業着が新しくなりました!

いえい。

 


ポケットには三角スケールやペンの刺繍が。。。きゃわです。

ちなみに、▽△のこのロゴは何かというと。。。。。

 

 

 

 

 

正解はこれ。


 入口の三角定規がまさかの昇格、ロゴ入りしましたー。

KeitaのKじゃないよ、まさかの定規だよ。

 

最後に。

所長の車の前で作業着+ヘルメットでキメている、タケマサさんをご鑑賞ください。



では。

ウチノ


Tシャツやシャツも作って、毎日服は何を着るか迷う時間が減りそうです!

いえい。



今新町の現場では、コンクリートの躯体が立ち上がり、美術館通りの街並みに揃う、建物になりつつあります。
2階の住居部分も、ほぼこの感じ。

以外に広くてちょうどいい感じの心地よいリビングになりそうです。

そして、鉄骨の建て方に移りました。
斜めに伸びる1本柱と大梁がどんな風に組まれていくのか、ドキドキしながら、見守りつつ・・・。
無事に上棟できたところで、お施主様に、お米、塩、お酒をまいていただき、今後の工事の無事を再度、お願いして。

コンクリート躯体だけの時とは印象が違う、建物全体のフォルムが少しだけ見えてきました。

今年の夏も暑かったり、ずっと雨が続いたり大変ですが、これからも引き続き、よろしくお願いいたします。

くまもと

 

 最近、現場日は少し早めに出発して、まんのう町の「谷川米穀店」でお昼ごはん

まだ2回目ですが・・・

人気店だけあって、やっぱり美味しくて、男二人で 

うまいうまいうまいうまい~

はまっています。

 さて、現場はというと、多宝塔瓦葺作業とか、最近の大雨とか・・・

進みは、足踏み状態ですが、

アプローチの壁が白く塗られ、また雰囲気が変わりました。

 壁に入った5本のラインには、これから土を塗っていきます。

納骨棚のほうも、形になってきました。

ゆっくりではありますが、確実にかたちになっています。
完成が待ち遠しいです。

タケマサ



 美容院オープンジョーの竣工写真が出来てきました!

もう間もなくHPの方にアップいたしますので、お楽しみに。

ウチノ



先日、高台のお家の竣工写真の撮影に行ってきました。

途中、コロナやらいろいろあって、撮影が2年越しになってしまいましたが、建物とお施主様の生活が馴染んだ感じがあって、とてもいい雰囲気でした。
 

リビングからは、ちょうど高松の街並みが見えます。

みんなで、じっと、日が沈み、家々に灯りが灯るのを待ちました。

昼間と夕景の撮影の合間に、ちょうど工事をしている、屋島山上施設の見学に行ってきました。屋島から見る瀬戸内海もいいなぁと改めて感じました。

長時間、撮影にご協力いただいた、お施主様、及び、いつもすてきな写真を撮ってくれる、福家スタジオ様、どうもありがとうございました。

写真の出来上がりが楽しみです。

くまもと

 まんのう町で、

「SUNNYSIDE FIELDs」 プロジェクトが始まりました。

よく何が出来るのかと聞かれますが、これがなんとも難しい。

まんのうの里山と水田や畑に囲まれた場所で

チョコレート工房と珈琲焙煎所、地域の新鮮な野菜を買えたり、その野菜を使ったお惣菜やカフェが入ったコミュニティスペースが生まれます。


モノを売るのではなく、関係性を作っていく場所に。

お客さんやスタッフ、地域の人や移住してきた人、内と外の関係、障害を持った人、持ってない人。そういう「境界線」を無くしていきたい。いろんなモノ、人たちが「自然」な状態で居心地の良い場所を作りたい。

打合せの中で、そう話すオーナーさんに話を聞きながら、静かに激しく感動しました。

言葉でいう事は簡単ですけど、こうやって実際に動き出している。 

言葉のひとつひとつに説得力がある。

そういう人たちの思いに触れて、そういう現場に関われて、本当にうれしく思います。

これから、はじまります。

設計という職種に携わって強く思うのは、

設計も「デザイン」というよりは、職人さんとの関係性や、お施主さんとの関係性、土地との関係性、等々。

そういう関係性の中で出来ていて、設計はみんなでビジョンを共有するためにとてもとても大事だけど、一つの目標に向かうための要素の一つでしかないな、とつくづく感じます。

 

ウチノ



 移転オープンから1年を向かえる「久保動物病院」

撮影を行いました。 

時間の経過とともに、入口正面の木造部分の色のトーンが落ち着き、

やわらかい印象になりました。

ファサードとなる斜面も緑が元気で担当者として ほっとうれしくなりました。
 
 
夜になると木造部分がパキッとして素敵です。
写真の完成が楽しみです。
撮影にご協力いただいた久保院長と先生、ありがとうございました。
撮影の合間で・・・
プロカメラマンに撮っていただきました。
この日、足が長くなりました。

 タケマサ
 



| | 次のページへ

ページの先頭へ