プロフィール

一級建築事務所 長田慶太建築要素

一級建築事務所 長田慶太建築要素 ホームページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 facebookページへ
現場と友人結婚式…東京出張より帰るや否や…子供のプレスに敗北し、サンポートへ。

最近、港にいくと大型船が「2万トン級岸壁」に停泊しています。
迫力。子供チョイ喜び。

●帆船・日本丸。
雄大です。帆を張ってました。

先日は
掃海母艦「ぶんご」

オノミチ・感激。…腰引けてます。


デッキに上がれましたので、内部見物。
すごい納まり発見。
防犯効果ゼロ。外からロック。

長田

申し訳ない・・・隠してもしょうがないのではずかしい話を一つ。

世田谷区に竣工して4年目を迎えた「奥沢N」。
5年前の計画。
申し訳ないことに、ベランダより雨漏りが・・・・・・・・。

一所懸命、改修工事を行ってます。
施工会社と協力し、もう大詰め。
少し感じを変えましたが、時間経過もあいまり、・・・・・いい住宅に変貌   するよう。なるよう。

現在は、出来る限りを・・・。これからで表現していくこと・・・。

大きな経験をさせていただきました。
ご協力頂いた、施主、施工会社、近隣の方々に感謝の猛嵐です。     長田
最近よく見かけるこの光景。
模型を作っている彼とイスの間に、納まっているヅラ。
腰掛けている方は、もちろんのこと、ヅラにしたって狭いと思うのですが、なぜかこの位置がお気に入りのご様子です。
くまもと
メダカの産卵-卵採取。
とうとう、この時期になりました。 春のせい。

今年は自宅のビオトープで再トライ。
去年は、孵化までは成功ですが、戦国的な環境に…そのあとが波乱の結末。
今年は、ここに帰省出来るまで頑張る次第です。仕事と共に…。
長田

今年のビオトープ。平和で感じ良さそうです。成長してます。

時折、峰山を走行していた宣伝カー2台。
2年のブランクを経て、そんな気分になりそうです。  春の日和のせい。
充電一応満タンです。
ただ、戦車…壊れてました。砲台が動きません。
2年も放置したので、どくれたか。

と、言うことでコレ狙ってます。レオパルト http://www.tokyo-marui.co.jp/products/rcbattletank/leopard2a6/index.html


長田
先週末のお休みを利用して、金沢へ旅行に行ってきました。
2泊3日だったのですが、友人と交代で車を運転して、
金曜の夜出発し日曜の夜早めに帰ってきたため、実質金沢にいたのは1日半。
限られた時間のなかでの移動は超強行スケジュールでした。
2日目、朝一番に千里浜なぎさドライブウェイへ。きめ細かい砂が海水を含み引き締まって固くなるため、
砂をまきあげることなく車を走らせれる、らしい。
ヤセの断崖。松本清張のゼロの焦点の舞台にもなった場所。
崖の上から下を見下ろしたのですが、私、完全にへっぴり腰でした。
主計町は川沿いにお茶屋さんが並ぶ通り。一緒に行った友人の友人のご好意で、
1件だけ中に入らせてもらいました。
21世紀美術館。ちょうど開催していた展覧会が
Alternative Humanities~新たなる精神のかたち:ヤン・ファーブル×船越桂
ということで、現代アート。難しかった。。。
他にも兼六園や気多大社などなど、時間の限りいろいろ巡って帰途へ。
そして週明け、私を待ちうけていたのは、またもや模型作成。
がんばって、きれいな模型をつくります!


おびか
モダンリビング別冊ML+VIEWに、「桶川の貫家」が掲載されております。
この度、事務所の近所の峰山公園がリニューアルOPEN。
「はにわ村」だったか「はにわっ子公園」だったか…。
休日は、事務所の前の道が大混雑。利用者が増えて何よりではありますが。

って感じで、先日、子連れで行ってきました。
この前まで、ほとんど人がいなかったのに、見違える大盛況ぶり。

滑り台の多さにもびっくりです。
おかげさまでうちの子も大はしゃぎ。
施工前・当初の計画は
「はに太郎・はに子・はに雄」の
「はにわ三兄弟の大冒険」がテーマ。だったはず。
キャラクター物であったのをHPで見ましたが…。

しかし、行ってみると…そこには、そびえる…子供向け公園とは思えぬ…
「リアル埴輪」数体。
そのリアル埴輪の口をくぐって滑り台が伸びていたり…。
それもまた良し。         長田
うちの事務所もこっそり、でも、けっこうしっかり賛同します、セーブペットプロジェクト
一人一人の少しずつが、積み重なっていけばなぁと思います。
当事務所にお越しの際は、このステッカー見つけてください。
あ、うちの子たちも、しっかりノミ対策しないと・・・。
くまもと




今年のGWはどのように過ごされましたか?
天候にも恵まれ、外出する機会も多かったのではないでしょうか。

私はと言いますと…ほとんど家にいることが多く、巣ごもりGWでした。
唯一、遊びに行ったと言えるのが、コレ。バスフィッシング。
昔は結構はまっていた時期もあるんですが、友人に誘われて10年振りに行くことに。
あまりに久しぶりすぎて、感覚を取り戻すのが大変でしたが、なんとかボウズは逃れました。(30cm弱のが1尾だけでしたが…)

久々のバス釣りでしたが、やっぱり面白い。また、はまっちゃいそうです。
浜垣
今日、とあるコンペに参加するため、事務所全員で現場を見に行きました。実際に、コンペに参加する前に、事務所内コンペで、所員全員がプレゼンしなければいけないのが、私的には、ちょっとプレッシャーです。
イマイチ、アイデアが浮かんでこないし・・・。
なかなか難題です。
ちなみに、現調の合間に、ハトとたわむれるうちの所長です。
でも、しっかり、コンペのアイデアが浮かんだいるようで、うらやましい・・・。
くまもと
街中で進行中の改装工事。
解体工事が終了し、次の段階に進んでいます。
解体中は足の踏み場もない程だった2階は、このようにすっきり。
3階は、こんなに明るい印象に変わりました。
そして、そうこうしている間におびか担当の模型も完成。
大事なところは所長に任せっぱなしでしたが。。。
次回はもっと頑張ります。
おびか
明日より、当事務所も連休とさせて頂きます。
「5月2日~5月9日」9連休となりますが・・・お許し下さい。


関係ないですが・・・。
これを機に、オノミチの散歩ついでに、撮った「G街区」開発前…旧街の最後の姿を公開させて頂きます。今は、もう仮囲が設置され、見る事は出来なくなっています。
その途中…。垣間見る姿。



こうやってみていると「ストック再生」を試みる手法もあったように感じざるを得ないのは実感ですが・・・。
建物事態は、非常に豊かな表情をしています。

日本…広い意味でアジア圏は、新しいものを造り続けることでしか、表現できない・・・再生し得ない・・・、という、狭義な中に縛られているように感じることがある。
あえてこれを先進国としての途上の主観とするならば、まず、そこから抜け出し、新たな価値、お金の使い方を表現していくことも、我々の成すべき事。           長田
前回、掃除をしてすっかり、寂しくなってしまった、ビオトープにも春の気配が・・・。
新しい葉が伸びてきたり、メダカも先日、卵をつけているのを発見しました。
今年も蓮の花が咲いたり、メダカの赤ちゃんを見ることができるのでしょうか?
こちらも、どんどん伸びてきてはいるのですが、重力に負けて、上に伸びることはあきらめて、地上を這う方向に決めたようです。
くまもと
前のページへホーム次のページへ

ページの先頭へ