プロフィール

一級建築事務所 長田慶太建築要素

一級建築事務所 長田慶太建築要素 ホームページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 facebookページへ
昨日、基礎のコンクリート打ちがありました。
週末の台風の影響で、どうなるかと思いましたが、何とか天気も回復し、打設できました。
平屋の建物とは思えないくらい、大きな基礎です。
現場で作業する人たちのおかげで、夕方には無事打ち終わりました。
これから、壁があがっていくとまた様変わりしていきます。
今日、ちらっと、壁の型枠の写真を見せてもらい、今後が楽しみになりました。
続きは、また、次回の現場日誌にて。
くまもと
これから、現場に出る回数も増えるだろう。
いつも私服が引っかかり、破れたりしてるな・・・。
所員も若干増えた。
他の事務所も現場用に持っている。
ユニフォームにもなるな・・・。
塗料缶でズボンがビリビリになった現場もあったな・・・。

理由は多々・・・。

事務所の作業着を作ることになりました。
3500円。安い。
これからは、若干、破れ放題。

こんな感じで。お洒落風・・・に制作開始。悩んだ挙句・・・あまり見かけない黒。

カタログのイメージ写真・・・。
こうは、なれない。            長田    

見たこと無い光景。・・・ふと、疑問。外国も作業着?
ホームページをしばらくぶりにアップいたしました。

前回 project2010冬にて記載の3物件
及び、前々回 project2010春の1物件施工中及び着工寸前となっております。

今回アップ分・・・。

●竣工物件
「ns2」
個人住宅
高松市新田町

「パティスリー・ARAKI」
店舗
高松市松縄町

●新プロジェクト

「T邸」
個人住宅
高松市生島町


海と町並みを見下ろす高台の家
傾斜した敷地がもつ勾配と並走・逆行した建築床が空間を造っていく。
それぞれの落差がゆるりと繋がり・広がりを与えてくれるだろう住宅へ。

「Y邸」
店舗併用住宅
さぬき市寒川

同じく高台、里山に建つ店舗併用住宅。
トリミングルーム・ドッグランを併設し、敷地が建築をはるかに超える器量をもつ。
建築残土の流用を積極的に行い、その土を通し、守る・つながるを模索。

「Y2邸」
離れ(住宅)
高松市

一本のY形に広がる大きなオリーブの木のある敷地。
そこにその木を囲いながら、それをくぐりぬける建築へ。
一本の生きた木と、今もこれからも共にある住宅。

「D邸」
個人住宅
高松市

外と内の引っ張り合いが壁や窓という関係から生まれるのではなく、家具を媒体とした。
新しい中庭の形として思案中。
目指せ、竣工・・・4年後。


内、
県外物件 2
着工・着工前物件 4
設計中物件 3
リフォーム 1

秋には現場に追いつかれそう。 ・・・

長田

先日の子供の誕生日。
ゴーカイジャーにはまり過ぎの3歳の息子に、何か違うものをあげようと・・
購入した、知育グッズ。

パチンコ玉みたいなのが、上から下へ、自身の組んだルートで落ちてくる。
色んな仕掛けが付いていて中々良い・・・。1500円安い。

しかし、
子供が組むには、少し難易度が高いらしく、「わからない~」連発。
ヤツは玉落し専門へ。
ルートを組むのは、結果、僕の深夜・・・休日のお仕事へ。

ただ、「大人はまり」します。
力作、続出。・・・の気配。


長田

先日から自宅に持ち帰り中のメダカさん卵。

自宅蓮鉢にて続々と生誕中。
ゴマに毛が生えたみたいなヤツ、20玉。程・・・ふわふわ。


この写真の中だけで、4匹います。    長田

実は先日の大雨にて、オーバーフロー。
少し減りました。切ない。
最近、現場に出ることが増えてきましたが、

これから立ち上がっていく建築・空間イメージを現場で再度、地縄や配筋、地墨を頼りに、
頭の中で立ち上げて行きます。
その際、微小の変更箇所が見えてくる物で・・・。
納まり・開口部の配置形状だけでなく、少しプランを変えることもあります。

夢中になれる瞬間の連続です。

ただ、そのせいか・・・、それでもないか、
所員、監督、職人さんを尻目に、一人でちょくちょく、穴や水溜りに足を入れます。

靴の中まで染み入ります。

長田
高松市香川町で進行中の現場。
支持地盤の確認をし、地縄をチェックし、建物位置の確認をしてまいりました。建物の位置は、既存建物との位置関係も考慮して、決定しました。
中心に広いテラスが設けられ、とても気持ちの良い空間になるはずです。

これから本格的に現場がスタートとなります。
現場の皆様、宜しくお願い致します。
濵垣
汐さぎ!庵の配筋検査に行ってきました。図面で見るとそうでもないのですが、現場で見ると思ったより建物が大きく見えて不思議な感じがしました。

現場で拾った土の塊。
現在、これを使用した、とある実験をしていただいています。
みんなであれこれ意見を出し合いながら答えを探して、、、

できあがりが楽しみです。

おびか
先日、お施主様も含めて、現場にて建物位置の確認を行いました。
1棟の建物を動かすともう1棟の建物に当たったり、浄化槽が擁壁に当たったり・・・。
なかなかシビアの敷地に、シビアな建物の配置で、悪戦苦闘しましたが、何とか入りました。
この日、店舗部分の曲線を実寸で、書いてもらいました。
実際地面に寝転べば、スケールがわかるのですが・・・。
今回は、平面的ですが、次回は、三次元で見れる予定なので、どんな感じになるか、楽しみです。
くまもと
先日、ビオトープに新しい仲間が来ました。
これまで、割と地味目な色合いだったメダカ達に、少し華が出ました。
今回、投入されたのは、白メダカと赤メダカ。
紅白で、何だかおめでたいような気もします。
しかも、この赤いメダカ、「楊貴妃」という高貴な名前らしいです。
どんどん卵も生まれているこの頃、ビオトープもにわかに活気づいています。
くまもと
綾歌町で進行中の汐さぎ!庵の現場の様子。
地縄をチェックして、建物の位置や高さなどを確認してきました。
いよいよこれから工事が本格的に始まります。
現場の皆さん、宜しくお願いします。

おびか
先日のビオトープ採集。

所員「濱垣」が発熱のため休暇。
一人少ない、3人体制ですが、舐める様に藻を見ます。

ところが、
所員「Obika」が抜群の才能をみせ・・・・。
一人で上記個数の半数以上を発見。センスあり。

この日、今まででぶっちぎりの55玉の新記録。
このままいくと、生まれるメダカの数が・・・・こわい。

長田

この中に55。

いよいよシーズン到来です。

事務所のビオトープ、メダカの卵の採集初めです。
週に一度・・・・。
ビオトープの浮き草、藻、などをひたすらガン見する行事。到来。

なんせ極小・・・、少し黄色がかった透明卵です。根気要ります。

先日の事務所総出の総ガン見では、
6玉ゲット。
このビニールに入って引越し待ち。


自宅のビオトープに移して…生まれ待ち。

子孫繁栄

長田
昨日、岡本町で、店舗及び住宅の地鎮祭がありました。
先月から、怒涛の地鎮祭ラッシュです。
しかも、毎回、神主さんの顔ぶれが違うので、少しずつ、雰囲気が違っています。
前日の天気予報では、大雨だったのですが、予想外に持ちこたえ、無事に地鎮祭を行うことができました。
きっと、とても強力な晴れ男さん、もしくは、晴れ女さんが、この中にいたのでしょう。
なかなかチャレンジな建物なので(見た目も施工方法も)、楽しみ半分不安半分ですが、がんばっていきましょう!!
くまもと
先日のGW休みに、
家犬「おのみち」の体臭がひどめなのに見かね、犬のトリミングルームに連れて行きました。
トリミングルームと言っても、トリミングしてもらう訳ではなくシャンプーというか、洗濯。
しかもこのルーム、
現在、香川県寒川町にて計画中・・・
トリミングルーム併用住宅 のお施主様の現在のお勤めされている所。

計画中:高台の店舗併用住宅―(トリミングルーム・ドッグラン) : さぬき市寒川町

厚意で、雑種「おのみち」をいじってもらいました。高価そうな、プードル的犬たちの中、

一匹…異様とも見える形態の犬一匹。
浮いてます。
他のプードルたちも、さぞ、ひいたことでしょう。

お施主の第一声「ミックスじゃなくて…雑種ですね。」
・・・そのとおりです。山に落ちていたのですから…。

施主の顔によだれを振り撒きながら…お洗濯。
後半は、おとなしく、やけに気持ちよさそうな顔してました。

施主のブログにUPされていた「おのみち」の写真。


なんちゅう顔してるんですか。

しばらく後、
いい匂いを放ちながら、かえって来ました。
ありがたや。

その後、いい匂いの内にと・・・
「はすい動物病院」に予防接種に直行。


5年前竣工のお施主様。
はすい先生に幼少期、少し世話をしていただいた期間もあり、度々行っても
はすい先生を覚えているような仕草をみせる「おのみち」。
今回も先生をぶりっ子しながら匂ってましたが、めずらしく注射され、「うー。」と唸ってました。

『おのみち・・・施主を巡る旅路』

これからもよろしくお願い致します。

トリミングルームを出てきた「おのみち」。
スカーフ巻いてくれてました。
どこまでいっても雑種だが      ……気に入ってそうです。 
 
   長田
先日、子どもの日に、剣山に友人と登ってきました。
昨年、登った時は、リフトを使ったのですが、今回は、下から歩いて挑戦しました。
行き道途中、ガサガサという物音が・・・。
写真を撮る間もなかったので、友達からこの写真を送ってもらいました。
私は、イノシシかと思ったのですが、カモシカとの意見も。はたまた、友達いわく、シシガミ様とのウワサも。
途中のリフトの駅で、においにつられて、ついお蕎麦を食べてしまいました。
おなかがすいていたのも手伝って、めちゃめちゃおいしかったです。
この日は、けっこう暖かかったのですが、ところどころ、雪が残っていました。
そして、もうすぐ頂上。
前回登ったときより、天気はよくなかったのですが、やはり山頂は、気持ちいいです。
登ったぁという、気持ちになります。
これが、GW中唯一のお出かけでした。。。
みなさまは、どんなお休みでしたか?
くまもと
ゴールデンウィークを貫け、本日より始動。
世間的にも少し長めのGWとなりましたが、内はと言うと、特に大きな事も無く、ただふわふわしただけのよう。今まで休みがあまり取れなかった分・・・遣り残しの整理な休暇。に終わってしまいました。

小さな出来事の中のちいさすぎる一つ。
この休み中…。
今まで、「パパはゴーカイグリーン」とやらで…
子供の要望に答え…携帯電話に付けていたゴーカイジャーの緑色のストラップ。
休み中に子供の心変わりにて、ゴーカイジャー青色に変えさせられました。


一見分からずの…地味な「ゴーカイ・チェンジ」  。。。  しました。

長田
前のページへホーム次のページへ

ページの先頭へ