プロフィール

一級建築事務所 長田慶太建築要素

一級建築事務所 長田慶太建築要素 ホームページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 facebookページへ

6-six 
高松市古新町WINDビル内

設備工事配管建材主体で内装を施工した店舗、竣工です。

いよいよ・・・というか、ようやく
本日24日プレオープン。明日25日、グランドオープンです。
お施主様これからですね。がんばって下さい。

ご協力頂いた・・
植原建設様
後藤設備工業様
キキ-ヤードヤード様

大変ありがとうございました。


長田
御厩町の現場
打設中再び
暑さ変わらず猛暑
打設中夕暮れ
暑さいまだ変わらず猛暑
打設完了

今も左官屋さんはがんばっておさえてくれています。

遅くまで猛暑の中作業をしてくれた職人さん
本当にお疲れ様でした。

アワタ
御厩町の現場は猛暑の中コンクリート打設中。
職人さんもおのおの休憩を取りながらがんばってくれています。

アワタ
古新町の店舗。
ここまでも「長田慶太建築要素」な小物たち。

アクセサリーケース
ロゴオブジェ
イス

古新町の店舗のバックヤードの扉は一面銅板張りとなっています。

銅板のロゴは銅板の錆び方を変化させて、光の加減で見え方が変わるサインになっています。

まずは、錆び方の実験から。
ドレスイン Vivaの経験から、緑青を出すにはキッコーマン薄口がベスト!!とのこと。
それで、家庭で揃うような洗剤や食品を使って実験です。
キッチンハイター  ヤニ取りクリーナー  薄口しょうゆ   みりん
いぶし液       酢           ソース      無し

半日ほど置いてから見てみると…
こんなにも違いが。
キッチンハイターとヤニ取りクリーナーとソースは程度は違いますが赤錆が見られます。
やっぱりしょうゆは抜群の緑青具合です。
塩分が入ってると緑青になるようです。

10円玉とかでやると小学生の夏休みの実験に良さそうですね。

他にも…
銅管の手で触れた部分が黒くなっていたことから、「油」でも実験しました。
植物性油、動物性油、バターなどなど…
まるで変化なし。

結果、銅板全体をソースを霧吹きで吹付け、赤錆を出し、
ロゴ部分はしょうゆを塗り、緑青をふき取ったり、ソースをかけたり、
上手くロゴがでなかったり…と いろいろとあったんですが、試行錯誤で完成しました!

 光の加減や見る方向によってロゴが消えたり、浮き上がってきたりします。
これまでの実験と経験の積み重ねから、重厚感あるかっこいい 扉に仕上がりました。
今日は、寒川町の現場に、カーテンの取付に行ってきました。
監督さんにも手伝ってもらって、カーテンを取り付けていきます。
事務所内でステンシルをしたサインがいい感じです。
カーテンを吊ったところ、日差し対策もでき、空調の効きもよくなりました。
そして、正面のガラスに営業時間のサインを入れました。
その影がカーテンに写りこんでいるのもいい感じです。
くまもと
月曜日に、福山の現場に行ってきました。
最近、福山までの道のりが少し近くなった気がします。
ただし、安全運転を心がけねば・・・。
現場では、内装工事が進められております。
壁と天井の下地が組まれ、ボードが貼られていっております。
サッシ枠周りも取り付けられ、輪郭がハッキリしてきました。
コンクリートで成型された浴槽もできておりました。
程よいサイズ感だと思われます。
この日もとても暑い中、黙々と作業をしてくださっている現場の皆様には、本当に頭が下がります。
熱中症に気をつけて、がんばっていきましょう。
くまもと
「自発的に」のその後。
深夜にわたっての作業。
この写真の時刻、たしか0時頃。
 先輩方は“自発的”な草抜きのあとの深夜の作業・・・
朝の草抜きのことは何も言わず、もくもくと作業をする姿。
見えない努力の美しさ、ですね。
カッティングシートを切り、養生をし、スプレーをし、養生を剥がし、終了。
文字に起こすと簡単に聞こえますが、これが、5時間以上かかっております・・・

1つだけ余分にあった「6six」サインをあるところに。
探してます…

まだまだ探してます…

なかなか見つかりませんでしたが、見つかったときのくまもとさんの笑顔を撮り忘れました

ぜひお店に行かれた時は探してみてください。
「ヒント:頭より上」です



そして…サイン工事のその後。
深夜2時過ぎ。
所員全員で夏ガストへ行きました。



気になる
車を止める時少し触れる雑草

視野を広げると雑草だらけ
気になる

せんぱいに声をかける

今年は自発的に

「雑草刈りませんか?」

「・・・・」

多分快く了承

作業

猛暑

終了

こうかい
一日の始まりに一日の体力が・・・・

アワタ
前のページへホーム次のページへ

ページの先頭へ