プロフィール

一級建築事務所 長田慶太建築要素

一級建築事務所 長田慶太建築要素 ホームページへ
一級建築事務所 長田慶太建築要素 facebookページへ
『新建築』8月号「集合住宅特集」に「ぐりんど」が掲載されております。


今まで、HP等では出すことが無かった、図面や断面詳細図、イラスト等、ぐりんどの作品概要や長田がぐりんどで考えたことetc、載っています。
イラストにはメットも載ってる… 笑

ぜひ機会がありましたら、本屋さんで手にとっていただき、
実物だけでは分からない建築としての「ぐりんど」のいろんな側面を見てみてください。




普段、建築雑誌なんて読まないという方も!
自分が知ってる建物が出てると、なかなか面白いですよ。
そのほかの集合住宅もなかなか面白いです。

建築を勉強してきた自分としては、、、
結構、テンションがあがります。すごいなぁ。

ぜひ、ご覧下さい!     ウチノ




火事子
引戸開けます

アワタ
ぐりんどにて。

庭にあるステンレスで出来たドーマーウィンドウ。
ぎらぎらしていたアイツらです。(上におのみち。)

ドーマーウィンドウが夏の日差しを受けて、ギラギラ照り返しがきついため、
この裏面のみに低反射塗料と塗装してきました。
ちなみに雲模様です。

定期的に発足する「長田慶太塗装要素」。

4時過ぎでも暑さが落ち着かない中、スポンジでひたすらトントントントントントン…
汗もダラダラ…




終わってみると、「思ったよりイイね!!!」という感じです。
本物の雲が写りこんでいるように見えませんか・・・

そうでないものもありますが、載せません。

ウチノ
台風11号。高松市を直撃しました。
「ぐりんど」。独特の形状からか…風が登り上がって来るようでした。
ぐりんど自体は風に向かってダウンフォースを得ながら接地圧を強め…邁進してるようでした。


・・・が

とにかくすっごい風でした。
建具の下部隙間からも、水が風に押され・・・ちょい出。
 木々が悲鳴をあげ、ぐりんぐりん・・・なってました。「グリンと」もげて飛んで行きそうでした。
怖くて、確認にもいけず、怖気づいたまま就寝。

朝、
恐る恐る庭に出て見渡すと。
素敵です。オールOK。
少し左肩下がりの木々がチラホラありますが、
どちらにせよ、あの風でしたから。

ホッ。
そして、、、わが庭を振り返ると、

 、、、あれれ。

 西日対策に最高の効果を発揮していた「ニセアカシア」。2本ポッキリいってます。
調子よくグングン伸びていたのですが、ちょっと急ぎすぎじゃないかとも思っていた矢先でした。

後先考えて、伸びてほしいものです。

これから、
西日が強まります。 

長田


店のソニー
紙のソニー
俺のソニー
建築雑誌社の撮影日
 残せるか俺のソニー
写り込めるか俺のソニー
・・・・・

 俺のソニー
何処に

アワタ

前のページへホーム次のページへ

ページの先頭へ